FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“アソコ”の色は夫婦の年輪!?

 「アソコの色は夫婦の年輪!?」

44.gif


「アソコの色は夫婦の年輪!?」
(夫 48才 電気屋さん 妻47才 塾の先生の結構、忙しい夫婦

(いつものように、夫婦で寝る前の“語りのひととき” )
「(おとうさんの肘枕で)おとうさんの“おちんちんも”も結婚したころとくらべると、ずい分黒くなったねー。」

「おー、そうかもしれないなー。かあさんので、ずい分みがいてもらったからな。結婚してもう25年かー。」

「(*^_^*) そうなの?わたしが磨いてあげたの?……その言い方、ちょっとうれしいわ。」

「いつまで磨いてあげられるかしら?…..もっと黒くなるかしら?」
(笑顔でおかあさん、ゆっくり、やさしくおとうさんのをしごきながら)

「さて、どうだろう?この前、ホテルの風呂でみた70才くらいの人は、ほんとに“黒光り”だったなー!なんか、年輪かんじた。オレはまだ“ハナタレ小僧”ってとこだな。」

「へぇ?、そうなの(*^_^*)。なんか、昔の家の“大黒柱”みたいね。年月がたつと“艶”がでてくるなんてね。」

(おとうさんの手が、おかあさんの黒々とした恥毛をやさしくなぜながら)
夫婦のココもおたがい何年も使い込んでいくうちに馴染んで、“寸分の違い(たがい)”もなく合わさるようになるんだと。」

「うちはどうかしら。おとうさん、どぉ?」

「おまえはどんな感じだ?」

「 “寸分”までかどうかは、わからないけど。でも、おとうさん、わたしのなかにいるとき、オチンチンきもちいんでしょ? (#^.^#) 」

「あー、一番だな。25年も磨いたり磨かれたりしてるんだから、かあさんの御万古とオレの珍宝は絶妙だ。 (^。^) 」

「おとうさん、硬くならないと磨けないですからね。“ここ”だいじにしてね。(^。^) 」

「よし。でもな、磨くほうの道具だって、ちゃんと手入れしないと長くは使えないからな。ちゃんと手入れしておいてくれよ。(^。^)」

「あら??わたしの御万古のお手入れは、おとうさんの仕事でしょ! 
こまめに手入れしてくださいな。 (*^。^*) 」

「よしっ、おたがい、だいじにして、長く使おうな。」

「 (^。^) and (#^.^#) 」



「 Hな夫婦は長生きできます!豊かな性生活を。」http://h22nagaiki.blog54.fc2.com/


みなさまの1クリックがはげみになります。よろしくおねがいします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 


何歳になっても夫婦は仲良く楽しんでこそ夫婦。そのためには下半身の筋力維持も大切ね。(^.^)
   


うちのパパ、おかげで元気 (^.^)








テーマ : エッチ
ジャンル : 結婚・家庭生活

tag : おちんちん 夫婦 道具

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

Hな天女

Author:Hな天女
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。